Now Loading...

いまこそ知りたいVRとメタバース 〜これから起きる未来とは〜

14,542
※本編は 11:15 から始まります

次世代のプラットフォームとして期待されているメタバース、それを支える技術であるVRが注目を集めています。そこでnoteではVR&メタバースの現在地と、大きな未来の話について識者とともに語り合うイベントを開催します。

note CXOの深津貴之をモデレーターに、VRサービスを運営するREALITY代表取締役社長のDJ RIOさん、クラスター代表取締役CEOの加藤直人さん、触れ合えるキャラクターを人工的に生み出す研究に従事する東工大 未来研 助教の三武裕玄(jumius)さん、VR空間におけるユーザー行動を調査した「ソーシャルVR国勢調査2021」をnoteで発表したバーチャル美少女ねむさん、ユーザー代表としてVRを利用する実感を語っていただくcremaさんをお招きし、トークをおこないます

イベントを観てくださったみなさんがVRとメタバースについて俯瞰的に理解でき、仮想世界でもクリエイターとしての一歩を踏み出すきっかけになればと思います。

📚ソーシャルVR国勢調査2021:https://note.com/nemchan_nel/n/ne0ebf797984c

#note #いまこそ知りたいVRとメタバース

▼ご視聴いただいた方へ
バーチャル美少女ねむさんのバーチャル路上コンサート
🎙https://youtu.be/XtHE9AakMOA

cremaさんも参加するVR初心者向けDiscord「ゆるふわVR」
👨‍👩‍👧‍👦ps://discord.com/invite/nkFXDjj2Mu

DJ RIOさんのREALITY株式会社が人材募集中です
💼https://reality.inc/jobs/

加藤さんのクラスター株式会社も人材募集中です
💼https://recruit.cluster.mu/

▽目次
0:00 オープニング
14:02 登壇者紹介
20:50 VRとかメタバースって、そもそもなんだろう
37:33 いまVRとメタバースで何が起こってるのか
54:41 バーチャル世界での生活
1:04:52 VR国勢調査2021
1:31:13 メタバースって乱立する?
1:39:13 NFTについてどう見る?
1:48:10 見たい姿と見られたい姿の関係
2:02:01 普及のための課題は?
2:11:13 登壇者の皆さまよりお知らせ

アンケートでこちらのイベントの感想やご意見をお聞かせください。
https://docs.google.com/forms/d/1tP95bVrF6LMcTg8_VOSI8GRwfbIeHKOv0P2BuDbimy0/edit?usp=drive_web

▽登壇者プロフィール
crema(スナックくれま ママ / VRChat DJ見習い)
VRChatにどハマりしているデザイナー。VRChatやWorkroomsなどVR空間上で不定期開店する「スナックくれま」のママを務める(仮想の店で非営利です)。以前からリアルで行っていたラテン音楽DJ活動をVRChat上でも開始。
Twitter:https://twitter.com/crema
note:https://note.com/crema/

DJ RIO(REALITY株式会社代表取締役社長)
「なりたい自分で、生きていく。」ことのできるメタバースの実現を目指す、REALITY株式会社の代表。スマートフォン向けメタバース「REALITY」と法人向け「REALITY XR cloud」を提供している。グリー株式会社の最初期社員としてSNSやソーシャルゲーム、海外事業、VR事業などの事業創出を主導し、グリーの取締役上級執行役員でもある。
Twitter:https://twitter.com/djrio_vr
note:https://note.com/djrio/

加藤直人(クラスター代表取締役CEO)
京都大学理学部で、宇宙論と量子コンピュータを研究。同大学院を中退後、約3年間のひきこもり生活を過ごす。2015年にVR技術を駆使したスタートアップ「クラスター」を起業。2017年、大規模バーチャルイベントを開催することのできるVRプラットフォーム「cluster」を公開。現在はイベントだけでなく、好きなアバターで友達としゃべったりオンラインゲームを投稿して遊ぶことのできるメタバースプラットフォームと進化している。経済誌『ForbesJAPAN』の「世界を変える30歳未満30人の日本人」に選出。
Twitter:https://twitter.com/c_c_kato
note:https://note.com/c_c_kato/

バーチャル美少女ねむ(バーチャル文化エヴァンジェリスト・VTuber)
「バーチャルでなりたい自分になる」をテーマに2017年から活動している自称・世界最古の個人系VTuber。個人がVTuberを始める方法を公開し、その後のVTuberブームに貢献。2020年にはNHK人気番組「ねほりんぱほりん」に出演しお茶の間に「バ美肉(バーチャル美少女受肉)」の衝撃を届けた。ボイスチェンジャーの利用を公言しているにもかかわらず楽曲『ココロコスプレ』で歌手デビュー。自筆小説『仮想美少女シンギュラリティ』はAmazon売れ筋ランキング「小説・文芸」部門1位を達成。フランス日刊紙「リベラシオン」・朝日新聞・日本経済新聞などで、VR文化に関する掲載歴多数。VRの未来を届けるHTC公式の「VIVEアンバサダー」にも任命されている。
Twitter:https://twitter.com/nemchan_nel
note:https://note.com/nemchan_nel

jumius / 三武裕玄(東工大 未来研 助教)
東京工業大学 未来産業技術研究所、助教。触れ合えるかわいいキャラクターを人工的に生み出す研究に従事。2018年「東工大×ソードアート・オンライン ユイに会いに行こう!」では触れ合える等身大キャラクタの技術デモを展示した。2020年4月からは自身もかわいいキャラクターとなってソーシャルVRで活動中。VRChat/clusterで開催の「バーチャル学会2020」で座長を務めたほか、バーチャル美少女ねむによる「VR睡眠ライブ」等にも出演。
Twitter:https://twitter.com/jugmit
Webpage : https://haselab.net/~mitake/
vprof : https://vprof.me/@/jumius

深津貴之(note株式会社 CXO)
インタラクション・デザイナー。株式会社thaを経て、Flashコミュニティで活躍。2009年の独立以降は活動の中心をスマートフォンアプリのUI設計に移し、株式会社Art&Mobile、クリエイティブユニットTHE GUILDを設立。noteのCXOなどを務める。執筆、講演などでも精力的に活動。
Twitter:https://twitter.com/fladdict
note:https://note.com/fladdict/

▽noteイベント
noteでは様々なイベントを行っております。
ぜひ情報をチェックしてご参加ください。
https://note.com/events

▽note 
https://note.com/
noteはクリエイターが文章や画像、音声、動画を投稿して、ユーザーがそのコンテンツを楽しんで応援できるメディアプラットフォームです。だれもが創作を楽しんで続けられるよう、安心できる雰囲気や、多様性を大切にしています。
個人も法人も混ざり合って、好きなものを見つけたり、おもしろい人に出会えたりするチャンスが広がっています。2014年4月にサービス開始し、約1500万件の作品が誕生。会員数は380万人(2021年3月時点)に達しています。
iOSアプリ :https://itunes.apple.com/jp/app/note-noto/id906581110
Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=mu.note

▽cakes
cakesは多数のクリエイターや出版社と提携しているコンテンツ配信サイトです。読者とクリエイターをより身近に結びつけることで、コンテンツとの新しい出会いの場を提供します。cakesには無料で楽しめる記事もたくさんありますが、有料会員(週150円、月額500円)になるとすべての記事を好きなだけお読みいただけます。2012年9月にスタートし、現在の配信コンテンツは3万本以上にのぼります。
iOSアプリ :https://itunes.apple.com/app/apple-store/id636423893
Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=mu.cakes

▽Twitter
note https://twitter.com/note_PR
noteイベント https://twitter.com/note_eventinfo
note pro 公式 https://twitter.com/notepro_staff
note株式会社 https://twitter.com/note_corp
cakes https://twitter.com/cakes_PR